/* Google Adsence auto */

【中医学】冷えを改善する食材と効能【からだが冷えるとこころも冷える!】

2019-05-12

こんにちは、手先足先の冷えがつらいもふふです。

がっつりうつ状態のときは冬場は冷えで毎日お腹を下していました。

実はうつや自律神経失調症にも冷えが関係してるんですね~。

心当たりがある方、今日から対策していきましょ~!

冷えの総合的な対策もまとめてありますよ。

 

身体の冷えの改善には筋肉をつけることが一番ですが、一朝一夕でできるものではないので、まずは食べ物から変えていきましょう。

ではでは、冷え性さんが意識して食べたいものリスト、大公開!

乾物・香辛料・薬味

フェンネル【甘味・辛味、温性】

  • 身体を温める
  • 冷えからくる胃痛、腹痛、腰痛を改善する
  • 身体の緊張をほぐす
  • 胃腸の働きを活性化する

八角【甘味・辛味、温性】

  • 冷えによる腹痛を改善する
  • 胃腸を活性化する
  • 気の巡りを良くし、イライラを鎮める
  • 自律神経の乱れを鎮める

とうがらし【辛味、熱性】

  • 身体の中の冷えを追い出し温める
  • 血の巡りを良くする
  • 胃腸の冷えを取り除く
  • 消化を促進する

シナモン【甘味・辛味、熱性】

  • 冷えからくる腹痛、関節痛を改善する
  • 下痢や排尿異常を改善する
  • 胃腸を温め消化機能を高める
  • 月経痛や月経前症候群を改善する

生姜【辛味、温性】

  • 新陳代謝を高める
  • 身体を温める
  • 胃の調子を整え、食欲を増進させる
  • 冷えによる咳、痰を改善する
  • 発汗作用、利尿作用がある
風邪の初期症状に即効性があります。風邪かな?と思ったら生姜湯を飲むのがGOOD!温性の黒糖で甘みを加えてもいいですね。

にんにく【辛味、温性】

  • 滋養強壮する
  • 血行を促進し、身体を温める
  • 冷えからくる腹痛、下痢を改善する
  • 抗菌、解毒、鎮静作用がある
  • 気を巡らせて、イライラや落ち込みを改善する
  • 消化を助ける
気血の巡りを改善し、消化を促進してくれるにんにく。冷たいもののとり過ぎで食欲が落ちやすい夏に適した食材です。夏バテ対策にぜひ!

しそ【辛味、温性】

  • 発汗を促し、冷えを取り除く
  • 花粉症やアレルギー症状を改善する
  • 気の巡りを良くする
  • 胃腸の働きを整え、食欲を増進させる
  • 魚介類の食中毒予防になる
  • 中毒症状の嘔吐、下痢に有効

胡椒【辛味、熱性】

  • お腹を温める
  • 冷えからくる胃痛、嘔吐、下痢、腹痛を改善する
  • 気の巡りを良くする
ついつい冷たい飲み物に手が伸びる夏。特にビールがおいしい季節ですね!身体の冷えを予防するために、胡椒を加えて飲むのがおすすめ。味も変わらず身体も冷やさず、ビールを楽しむことができて一石二鳥です!

黒砂糖【甘味、温性】

  • 血を補う
  • 不正出血、貧血、出産後の体力回復に効果がある
  • 血行を促進し、お腹を温める
  • 冷えからくる月経痛や月経異常に効果がある
  • 風の初期症状、下痢に有効
  • 憂鬱感を和ませる

山椒【辛味、熱性】

  • 身体を温める
  • 冷えからくる胃痛、腹痛、食欲不振、下痢に効果がある
  • 鎮痛効果がある

酒【甘味・苦味・鹹味、温性】

少量とると、

  • 血行を促進し、身体を温める
  • 冷えからくる関節や筋肉の痛み、胸痛、腹痛に効果がある
※ただしビールは身体を冷やします。冷えが気になる方は胡椒を加えて飲むのがおすすめ。

紅茶【甘味・苦味、温性】

  • 身体を温める
  • 口の渇きを癒やす
  • 身体の余分な熱をとる
  • 心の不調を和ませる

野菜

かぼちゃ【甘味、温性】

  • 身体を温める
  • 気を補う
  • 体力をつける
  • 疲労回復する
  • 便秘を改善する
かぼちゃの旬は夏。夏野菜にはきゅうりやトマトなど涼性・寒性の食材が多いので、身体が冷えがちになってしまいます。冷房で冷えやすい女性にもおすすめの夏野菜です。

ちんげんさい【甘味、平性】

  • 血の巡りを良くする
  • 冷えや鬱血を改善する
  • 身体の余分な熱を冷ます
  • イライラや落ち込みを改善する
  • 腸の調子を整える
  • 代謝を良くする

にら【辛味、温性】

  • 腎の働きを高める
  • 身体を温める
  • 足腰の冷え、腰痛を改善する
  • 気、血の巡りを良くする

ねぎ【辛味、温性】

  • 身体を温める
  • 気、血の巡りを良くする
  • 解毒作用があり、下痢を改善する
  • 寒気を伴う風邪の初期症状に効く
悪寒を伴う風邪のひき始めには、ねぎ味噌湯!お味噌をお湯にといて、生姜とねぎをたっぷり加えて飲むと効果的です。

かぶ【甘味・辛味・苦味、温性】

  • お腹を温める
  • 冷えからくる腹痛を改善する
  • 消化不良に効果がある
  • 便秘を解消する
  • のぼせを改善する
  • 熱を持った腫れ物や吹き出物を改善する

らっきょう【辛味・苦味、温性】

  • 気の巡りを良くする
  • 冷えを取り除く
  • 胸痛、胸のつかえを改善する
  • 冷えからくる腹痛、下痢、吐き気を改善する

魚・肉

えび【甘味・鹹味、温性】

  • 身体を温める
  • 滋養強壮する
  • 腎の働きを良くし、精力を養う
  • 足腰の冷えを改善する

鮭【甘味、温性】

  • 胃腸を温め、消化機能を促進する
  • 胃弱、疲労に効果がある
  • 水分代謝を良くし、むくみを改善する
  • 気を補い、血の巡りを良くする

*おわりに*

冷えに効く食材だけをざざっとまとめました。
冷え性がつらい方、うつや自律神経失調症の症状がある方、意識して食べていきましょうね。

それでは。#今日もがんばらない

 

スポンサーリンク