/* Google Adsence auto */

【冷え症対策】薬用養命酒を1ヶ月飲んだ結果まとめ。手先足先の冷え改善

2019-05-11

こんにちは、もふふです。

2017年冬。気になっていた薬用養命酒を飲み始めました。
漢方=まずい!のイメージがあったので、養命酒もまずいのかな?と思っていましたが、意外と甘くて美味しい。(商品名は”酒”ですが味醂ベースのおくすりです)

結果から申し上げます!

養命酒、手先足先にとどまらず、
全身の冷えの改善に効果アリです。これはすごい!

冬になると手先足先どころか、全身が冷えてしまうわたし。
一度身体が冷えたら最後。お風呂にでも浸かって温めないと体温が戻りません。
しかし!
薬用養命酒に出会って変わりました。
寒い冬もぽかぽかで乗り切れる!!すごい!!!

ということで、冷え症さんには是非おすすめしたい養命酒。
他にも胃腸の弱さを補ってくれたり。
体力の回復を助けてくれたり。
嬉しい効果を体験できました。
それまで生きてるだけで精いっぱいだった身体が少し楽になり、日々の生活に余裕が生まれたことで、朝仕事に行く前の鬱々とした気持ちも軽くなりました。
身体がつらいと心もつらいですものね。
仕事がつらい、学校がつらい人にも効果が望めるかもしれません。

約一年間飲み続けて効果がしっかりと体感できましたので
”養命酒体験記” として書き残しておきます。
まずは初日から1ヶ月目まで。
皆様のご参考になればうれしいです。
次に来る冬は冷え性とバイバイして迎えられそうです。

薬用養命酒を飲み始めたきっかけ

ツイッターで中医学の先生の投稿を拝見する機会が度々ありました。
先生方のつぶやきをみるうちに中医学に興味を持ち始めたのでした。
オタク気質の私は中医学についての情報をかき集めはじめます。
しかし漢方と生薬について調べるものの、いまいち信じられないわたし。

もふふ
もふふ

漢方なんてほんとに効くのかなぁ?
だってお薬じゃなくて野菜みたいなものでしょ?

そんなさなか、ふと「薬用養命酒」の広告に目が止まりました。
仕事の帰りに薬局で確認すると約2000円とちょっと。
予想以上に手を出しやすい価格ではありませんか。
ということで

もふふ
もふふ

見せてもらおうか、養命酒の実力とやらを・・・

と飲み始めることにしました。
添付の注意書きによると。

  • 滋養強壮 → いつもだるくて疲れが取れない
  • 胃腸を整え丈夫にする → 常に胃腸の調子が悪く、しばしば下痢をする
  • 血行を良くし代謝機能を整える → 血色が悪く重度の冷え性

わたしのために存在するようなものではありませんか。
興味半分期待半分で飲み始めることとなったのでした。

養命酒の飲み方について

詳しい説明は養命酒造さんのHPを参照してみてください。

「薬用養命酒」は、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症、肉体疲労、虚弱体質、病中病後の滋養強壮に効果的。体の基本的な働きや体質を整えながら、健康に導く滋養強壮の薬酒です。

https://www.yomeishu.co.jp/sp/yomeishu/

養命酒HPより

注意書きによると
用法用量は、1日3回、1回20ml。食前または就寝前とあります
しかし、液体なので持ち運びが難しいのと、薬とはいえ養命「酒」なので職場で飲むのは断念。
朝晩の2回に飲むことにしました。

※ベースはお酒ではなく味醂ですのでお酒に弱い方も心配はいらないと思います。

体感した薬用養命酒の効果

1日目~1週間

早速翌朝から、養命酒を飲んでから出かけました。
寝起きすぐに飲み、出発は約一時間後でした。
駅までの道のりで早速にも効果があらわれ始めます。

我が家から最寄りの駅までは徒歩で約15分。
例年では、一生懸命に歩いても寒い季節は手足どころか身体も温まりません。
すっかり冷えきって電車に乗る毎日でした。

しかし、養命酒を飲み始めたところ、5分程度歩いたところで身体が発熱をはじめる。
駅に着くころには少し汗ばむくらいにまで温まりました。

☆歩いても身体が温まらない → 徒歩の運動量で発熱できるようになった!
もふふ
もふふ

身体って温かくなるんだ!

これはかなりの驚きでした。
歩いてて寒くないってだけで飲む価値ありますね。

~1ヶ月

すっかり養命酒を気に入った私は1ヶ月間毎日飲み続けました。
冬本番の寒さを迎え、2本めの養命酒を購入した頃にまた気がついたことがありました。

冬になるといつも箱で買い込んでいたホッカイロ
ヒートテックよりすごいやつほしい!と探し回っていた吸湿発熱素材インナー
これもはやスキニーのパンツなのでは?的な裏起毛タイツ
今年は買ってない!!!

  • 例年ならばお腹と腰にホッカイロ → いらない
  • 全身ヒートテックに覆われていた例年の厚い重ね着 → いらない
  • 裏起毛のタイツ → いらない

前年まではお腹と腰にホッカイロを1枚ずつ貼って過ごしていたのですが、そういえば貼ってない。
重ね着も必要なくなり、綿インナー+ニット+コートだけで過ごせるように。
(以前は吸湿発熱素材インナー+綿の長袖インナー+ニット+コート+ホッカイロ2枚貼りでした)

今まではそれでも寒かったんだ。

タイツも裏起毛とか履いていましたが、80デニールで冬を越せました。すごい。
さらに、以前は寒さを感じると体の芯まで冷え切り、おなかが痛くなり頻繁に下していました。
この冬は冷えからの下痢が1度もありませんでした!感動!

☆身体が冷えてすぐ下痢をする → 下痢しない!そもそも芯まで冷えることがなくなった。

相変わらず体力が足りずにへばる日々はついづいていますが、生きているだけでハードモードな人生がかなり改善される結果となりました。
生薬すごい!

薬用養命酒を約一ヶ月飲み続けた効果のまとめ

  • 胃腸を整え丈夫にする → 〇
  • 冷え性の改善 → 〇
  • 滋養強壮 → まだまだこれから、きっと効いてくるに違いない

滋養強壮に関してはまだ正直実感できていません。
ただ、冷えたりお腹を下したりで受けていたダメージがなくなったのでかなり楽です。
冷えに悩んでいる方は、薬用養命酒試してみる価値があるかもしれませんね。

引き続き効果の検証を行っていこうと思います。

 

2018.08.06:追記

薬用養命酒、夏バテにも効きました!!

スポンサーリンク