/* Google Adsence auto */

【登山】景信山・陣馬山縦走してきました!【日帰り】

2018-11-27

こんにちは。もふふです。

2018/06/17

景信山と陣馬山を縦走してきました。

実は2週間前に、景信山→小仏城山→高尾山を縦走したのですが、その時は写真を全然撮れなかったので残念ながら記事にできず。人生初縦走だったのに!

ということで2週間ぶりの景信山になります。

山登りは今回で4回目。わたし自身体力もついてきたところで、この間初めて高尾山に登ったという登山初心者の友人も(半ば無理やり)引き連れて行きました。

今回のルートです。

f:id:mof_mmm:20180618141920j:image

f:id:mof_mmm:20180618141934j:image

f:id:mof_mmm:20180618141944j:image

f:id:mof_mmm:20180618141955j:image

今回はヤマップとrun keeperを起動してログを取ってみました。

まずは高尾駅からバスで小仏バス停まで。

9:20 登山口出発

f:id:mof_mmm:20180618140725j:image
f:id:mof_mmm:20180618140735j:image

前日の天気予報が晴れだったので、梅雨の晴れ間!!これを逃したら夏になってしまう!行かねば!と意気込んできたのですが、いざ山に入ると霧。前回景信山に登って、道がきれいでいいな~と思って友人を連れてきたのですが、まっしろで景色が見えない。
f:id:mof_mmm:20180618140817j:image

これはこれで幻想的かな~。

10:44 景信山山頂

のんびりペースです。

f:id:mof_mmm:20180618140921j:plain

f:id:mof_mmm:20180618140851j:image

関東平野を一望!できませんでした!

2週間前は晴れていたのでこんなに眺めがよかったのに!!
f:id:mof_mmm:20180618151835j:image

最高ですよね。見たかった~。
f:id:mof_mmm:20180618140908j:image

茶屋でなめこのお味噌汁をいただきました。

あたたかいお汁はほっとしますね~。

時間が早かったので昼食は次のポイントで。

11:36 景信山出発

陣馬山へ向かいます。
f:id:mof_mmm:20180618140937j:image

写真ではわかりにくいですが、ぬかるみがひどかったです。

前日雨が降っていたので足場がどろどろ。

しっかりしたトレッキングブーツを履いていない人は頻繁に滑っていました。ワゴンセールで5000円で買ったというハイキングシューズを履いていた友人ももれなく…。

f:id:mof_mmm:20180618141003j:plain

f:id:mof_mmm:20180618141054j:plain

こちらも霧。

f:id:mof_mmm:20180618141043j:image

御堂山手前の急傾斜!崖じゃん!!なんだこれは!!

…今回は御堂山はスキップして明王峠へ向かいます。(ホッ

13:25 明王峠

f:id:mof_mmm:20180618141151j:plain
休憩スペースがあったのでこちらで昼食に。
f:id:mof_mmm:20180618141119j:image

はじめてのアルファ米。においが気になる方もいるようですが、わたしはおいしくいただきました。あったかいごはん最高。
f:id:mof_mmm:20180618141128j:image

お湯を沸かしてお味噌汁も。

14:40 明王峠出発
f:id:mof_mmm:20180618141205j:image

杉の木がかっこいい。明王峠から陣馬山まではそんなに距離はないのですが、友人がクタクタになっていたので、一生懸命励ましながら小さなピークをいくつか進みます。そして…

15:22 陣馬山

白いオブジェが見えた瞬間、うおーーーー!!!!と叫びました。感動。
f:id:mof_mmm:20180618141223j:image
f:id:mof_mmm:20180618141235j:image

陣馬山登頂です!

このオブジェがある所は見晴らしがとてもよくなっていて、晴れていたら周辺の山々なんかがよく見渡せそうでした。

天気が悪かったのが非常に残念。でも雲の上にいるみたいで楽しかったです。

f:id:mof_mmm:20180618141244j:image

f:id:mof_mmm:20180618141255j:image

わたしは茶屋で山菜うどんをいただきました。

茶屋のご夫婦が登山をよくされる方のようで、いろいろな山に登った時の写真を見せてくださいました。日本国内の名山はもちろん、外国の高山にも登っているすごいご夫婦でした。旦那さんは70歳だとか。。。

16:27 陣馬山出発

新ハイキングコースに入りました。

茶屋のご夫婦も、「ここは初心者向けの平坦な道だからすぐ帰れるよ~」という旨の話をされていたので、ハイキングコースだし楽勝でしょ、サクサク下山しちゃおう!と思っていたら、してやられました。
f:id:mof_mmm:20180618141334j:image

わりと崖。
f:id:mof_mmm:20180618141354j:image

初心者向けとは!?平坦な道とは!?

降りるのに必死だったので、険しいところでは写真が撮れませんでしたが、初心者向けハイキングコースではなかったです。絶対。

ふと下ってきた道を振り返ったら、木の根が張った崖がせり立っていて、「わたしこんなところ下ってきたんだ!すごい!」と感動。めちゃめちゃ自尊心が養われました。

17:39 下山

f:id:mof_mmm:20180618141415j:image

陣馬高原下バス停へ。
f:id:mof_mmm:20180618141433j:image

わたしは縦走2回目だったのと、友人に合わせてしっかり休憩を取ったので、疲労はそんなにありませんでした。翌日も筋肉痛はそんなにない。

人生2回目の登山で、図らずもハードな縦走を達成してしまった友人には頭が上がりません。付き合ってくれてありがとう。これが登れたら日帰りはどこでも行けるね。すごい!!

***

山に登って4回目。山登りはいいな~と思うこと。

展望のいいところから関東平野を見下ろしたり、こんなん登れないよ!ってところをクリアしたり。わたしすごくない!?!?って毎回思います。本当に。

1年前は毎日の生活でアップアップだった自分が、長い距離と激しいアップダウンを乗り越えて山に登頂する。その達成感となぜかみなぎる自信。

精神衛生上とても良いです。こんな素直に自分をほめてあげられる機会って、他になかなかない。

当初の目的だった体力・筋力づくりはもちろんですが、心まで元気になるとは、登山、侮れません。

夏休みにはテント泊にチャレンジするつもりです。楽しみ~!

スポンサーリンク