/* Google Adsence auto */

【中医学】瘀血体質におすすめの食材

2018-11-27

こんにちは、もふふです。

頭痛・生理痛、つらくないですか??

シミやそばかす、目の下にクマ、ありませんか???

そんなあなたは「瘀血(おけつ)」体質かも。

今回は瘀血におすすめの食材をまとめました。

f:id:mof_mmm:20181015140253p:plain

瘀血とは?

中医学におけつ「血(けつ)」は、体内を巡って各器官や組織に栄養や潤いを与え、代謝産物を回収する役割を担っています。瘀血とは血の巡りが悪くなり、体内でドロドロと滞った状態のことです。

冷えやストレスが多い方、慢性的に運動不足の方が瘀血になりやすい傾向があるようです。特にデスクワークなどでずっと同じ体勢を続けている方は要注意です。

瘀血の症状

血の巡りが悪くなると、老廃物が溜まりやすくなってしまいます。そのため循環器トラブルにつながります。

また、頭痛・生理痛など痛みの症状や、ポリープ・腫瘤の原因になることもあります。

主な症状

・しみやそばかすが多い

・唇の色が暗い

・頭痛や肩こりがある

・動悸や不整脈がある

・血圧や血糖値の異常

・生理痛がひどい

・経血にかたまりが混ざる

・目の下にクマがある

瘀血体質におすすめの食材

瘀血の改善には血液をサラサラにしてくれる食材がおすすめです。

・たまねぎ、ねぎ

・にら

・にんにく

・しょうが

・ピーマン

・なす

・いわし、あじ、さんまなどの青魚

・黒酢

・そば

・シナモン

*おわりに*

その他、お茶類ではウコン茶、ローズ茶、紅花茶、杜仲茶、烏龍茶、ほうじ茶などがおすすめです。

ちなみに血液サラサラに圧倒的おすすめはこちら、

酢玉ねぎ!!!簡単にできてバリエーションも豊富。しかも長期保存が可能です。

血糖値が気になる方の食前にもおすすめしています。

ぜひお試しください~

それではみなさん、

#今日もがんばらない

スポンサーリンク