/* Google Adsence auto */

【登山】白馬岳登ってきました!!3日目【テント泊】

2018-11-27

こんにちは、もふふです。

〜前回までのあらすじ〜

人生初めてのテント泊。白馬連邦の壮大な景色を楽しみながら、帰りのバスに乗り遅れないよう決死の覚悟で猛烈な下山を試みたもふふ。しかし最後の最後でロープウェイが運休。バス出発まで残り50分。その時もふふが取った行動とは……

諦めました。

だってむりですもん。

下山できなきゃバス乗れませんもん。こんなの遭難だよ!!!

サヨナラ、毎日あるぺん号、、、

雨脚は強まる一方です。ロープウェイ復旧の目処は立ちません。

山の天気は不安定ですね。昼には雲がかかり、運が悪ければ午後には雨が降る。

そのことを頭に入れて行程は組むべきだと学習しました。

バス会社に電話してみたところ、翌日の同じ便に空きがあり振替が可能とのことでした。

選択肢は2つ。

・片道分のバス代(6000円)をドブに捨て、新幹線をつかって帰宅

・近くの宿に泊まり翌日のバスで帰宅

どちらにせよ出費は同程度だと判断し、栂池高原周辺で宿泊することに決めました。

宿探しです。

ロープウェイ窓口に何か情報があるか尋ねると、栂池観光案内所を紹介されたので電話をかけてみました。

「今日栂池で空いている宿の情報とかありますか?」

「わかんないです~」

観光案内所とは(ToT)

仕方がないのでネットで探して予約しました。

そうこうしているうちに、臨時のシャトルバスが来ました。

ロープウェイ→ゴンドラの駅終点までバスで下ります。

f:id:mof_mmm:20180818212731j:plain

16:00 栂池高原駅前

シャトルバスで下山しているうちに雨は止みました。

そしてお宿はこちら。

f:id:mof_mmm:20180818212757j:plain

栂池高原駅から徒歩5分。ほんと目の前。

栂池高原ホテルさん。温泉もあります。

http://www.tsugaike-kh.com/

チェックインを済ませ、ひとまず部屋でシャワーを浴びます。

2日分の汗が流れてゆく~~。

18:00 夕飯

f:id:mof_mmm:20180818212834j:plain

美味。

f:id:mof_mmm:20180818213320j:plain

ふふ。地酒の飲み比べセットも頼んじゃいました。

辛口3種です。

f:id:mof_mmm:20180818213401j:plain

この丸い天ぷらはなんとビスケット!

このへんのお盆の郷土料理らしいです。おもしろ~い!

洗濯機と乾燥機があったので、着ていた服は全部洗っちゃいました。ありがたいです。

その間に周辺施設をブラブラしたりしました。お土産屋さんが何件かあったので明日寄ってみよう。

食後に温泉に入ってこようかな~と思っていましたが、疲労と眠気でむりだったので翌朝にまわします。

洗濯物を回収し、部屋に戻ります。

21:00 就寝(寝落ち)

部屋に戻ったら寝落ちしました。

***

6:30 起床

朝風呂行ってまいりました~~~。

偶然にも人がいなかったので貸し切り。のんびりお風呂につかれました。

8:00 朝食

朝はだいたい気持ち悪くてふだんから朝ごはんは食べないわたし。

ですがせっかくなのでいただきます。時間は6時45分~8時で選べたので、一番遅い時間にしました。お味噌汁くらいは飲めるかな~と思っていたら。

f:id:mof_mmm:20180818213450j:plain

さっぱり系!!

お味噌汁とごはんのいい香りで食欲もそそられ、ぺろっと完食できちゃいました。

おいしかったです。ごちそうさまでした。

10:00 チェックアウト

バスの出発時刻は15時半。ひまです。

フロントのお兄さんに時間を潰せそうな場所を聞いてみました。

「このへんで時間潰せそうなところってあります?5時間耐久卓球でもいいんですけど笑」

「正直それくらいしかないんですよね~笑」

なんて冗談も混じえつつ、「塩の道」という古道を紹介してもらいました。ぐるっと歩いたら2時間くらいは潰せるとのこと。

荷物をフロントに預け、地図をもらいレッツゴー。

f:id:mof_mmm:20180818213521j:plain

はい。予想通りなにもなさそうです。

農道のような狭い道ですね。

f:id:mof_mmm:20180818213556j:plain

虫が多い。蚊に刺される。

f:id:mof_mmm:20180818213620j:plain

途中に観音様がたくさんおられました。

ほんとに何もないので、なんで塩の道って言うんだろうね?と疑問に。

昔奉公に出された子どもたちが涙で袖を濡らしながら歩いた道で、涙でしょっぱいから塩の道って言うんじゃない?!などと意味不明に想像力を働かせていたら。

f:id:mof_mmm:20180818213644j:plain

ありました。塩蔵。

ここに塩を貯蔵していたんですね~。それで塩の道。なるほど。

奉公に出されていたかわいそうな子どもたちはいなかったみたい。ホッ。

f:id:mof_mmm:20180818213719j:plain

f:id:mof_mmm:20180818221625j:plain

受付で入館料を払えば、見学できるようです。

12:00 栂池高原駅に戻る

だいたい2時間は暇をつぶせました。

また雨が降ってきて、散策もしようがないので駅前でお昼ご飯にします。

f:id:mof_mmm:20180818213746j:plain

カレーだ!お店はTsuga Baseさん。

ご飯を食べ、コーヒーを飲み、写真の整理をしたりとだらだらと時間を過ごします。

お土産を買ってホテルから荷物を回収し、

15:30 毎日あるぺん号栂池高原駅発

この日は天候も悪かったからか、われわれ含め乗客は6人!

しかもプレミアムシートです。1人で2列ゆったり使ってくださいとのこと。わーい。

f:id:mof_mmm:20180818213810j:plain

トイレもついてる!!!

f:id:mof_mmm:20180818213832j:plain

電源もついてる!!!

往路と違って快適です。プレミアム最高。

f:id:mof_mmm:20180818213908j:plain

窓の外を見るとかっこいい雲がかかっていました。

さよなら北アルプス。また来るね。

21:30 新宿駅着

1日遅れですが、無事東京に帰って参りました。

ハプニングに見舞われながらも、初めての夜行バス、初めてのアルプス、初めてのテント泊を終えることができました。

次回テント泊するときは、行程に余裕を持っていきたいと思います。

夏休みの思い出としては、なんだかんだで楽しいものになりました。

北アルプス最高!白馬岳最高!!

しかし怒涛の下山が堪えたようで、全身の筋肉痛がひどいです。

特に脛とふくらはぎと前太ももが地獄。4日経った今でも痛みでうまく歩けません。

きっとこの筋肉痛が治るころにはまた少し強くなってるといいな。

夏休みは今日でおわり。

明日からまた、#今日もがんばらない でのんびりいきます!!!!

スポンサーリンク